関東エリア(東京・神奈川・千葉・茨城・埼玉)ならどこでもトコジラミ退治に行きます!

トコジラミ99バスターズ

トコジラミによる被害例


  • 血糞被害
    トコジラミは体重の3~6倍もの血液を吸って、栄養を取り込み水分を血糞として排出するため、トコジラミが多数潜んでいる隙間やその周辺にはトコジラミの血糞で汚れてしまった黒い染みが沢山あるのです。潜み場所を探す目安にもなります。

  • 吸血被害
    トコジラミは昼間狭く暗い隙間に潜み、夜間に人や哺乳動物を吸血する習性があります。衣服などの端に止まってそこを足場にして口先を伸ばして吸血します。刺されると激しい痒みに襲われ赤く腫れてしまい、敏感な体質の人はジンマシンや発熱を伴う可能性もあります。(体質によっては刺されても赤く腫れたり、痒みを伴わない人もいます。)
    尚、刺されると刺し口が2ヶ所出来るとの説がありますが、1ヶ所であったり3ヶ所以上になる場合もあり一定しておりません。

  • 臭気被害
    トコジラミ類はカメムシの仲間であり、同じような油臭い特有の臭いがあるので潜み場所では特有の臭いを感じる事がある
  • ※トコジラミの被害は確実に増加傾向にあります。 一時期は問題になっていませんでしたが、近頃では旅館やホテルでトコジラミが繁殖して問題となっており、海外からの旅行者の荷物に紛れ込んで持ち込まれたトコジラミが繁殖した可能性が高いと言われております。

ページの先頭へ