関東エリア(東京・神奈川・千葉・茨城・埼玉)ならどこでも害獣退治に行きます!

ハクビシン・アライグマ99バスターズ

よくあるご質問

害獣の種類が分からなくても点検に来てもらえますか?
はい、もちろんです。害獣駆除専門によるスタッフの点検となりますのでどのような種類が生息しているかは判断出来ます。種類が判断出来た上で駆除方法や、お見積等のご相談をさせて頂きますので、まずは専門業者の方に見てもらうのが1番です。
調査はどういう事をするのですか?

被害箇所を確認しますので、押入の天袋上や天井点検口等から点検をさせて頂きます。
また外周周りも確認させて頂き、建物の構造上も調査させて頂きます。

調査時間はどの位掛かりますか?
調査の時間は30分~1時間弱だと思って頂ければ大丈夫です。
駆除の方法ってどんな事をするのですか?
弊社では基本的に侵入口だと思われる箇所の閉塞作業と、捕獲作業をメインで行います。
そして、ハクビシンのほとんどにはネコノミが寄生していますので、害獣の駆除後はULV殺虫殺菌散布処理でノミ・菌類の駆除を行います。
害獣による被害ってどんな事が起こりますか?
1つ目は、糞尿による被害です。
糞尿の種類は害獣により様々ですが害獣の種類を判断するのに大切な情報の一つです。
2つ目は、建物破壊です。
害獣は建物に侵入する際、軒天や壁を剥がしたり、穴を拡張して侵入しますので建物による被害も起こります。
3つ目は寄生害虫による被害です。
害獣にはノミやダニが寄生していますので、二次的被害としまして人に吸血するという被害をもたらします。
4つ目は悪臭による被害です。
糞尿がある程度、堆積してくると臭気の被害が出て来ます。強く感じ取れる程の臭いになります。

99バスターズでは上記のような被害全て対応出来ますので、是非お悩みの方はご依頼・ご相談のご連絡お待ち申し上げております。

ページの先頭へ