関東エリア(東京・神奈川・千葉・茨城・埼玉)ならどこでもチョウバエ退治に行きます!

チョウバエ99バスターズ

チョウバエでお困りの方へ チョウバエ99バスターズにご相談ください!

私たちはチョウバエ99バスターズです。


私たちチョウバエ99バスターズは、チョウバエの発生でお困りの方のために、豊富な知識と経験で確実な調査、迅速な対応、適正価格、安全な薬剤での施工で問題を解決いたします!!

  • 豊富な知識と経験の 確実な調査
  • 年中無休365日対応 迅速な対応
  • ご相談内容に応じた適正価格
  • あらゆる場面に対応する施工方法
  • チョウバエによる被害
  • チョウバエの種類

お申し込みの流れ

  • お問い合わせ まずはお電話を!0120-58-2131(8:00~21:00)またはメールフォームへ
  • 調査 実際に現場にて調査をさせていただきます。発生場所や、被害状況等をお調べ致します。チョウバエ駆除の現場を知り尽くしたスタッフが不安な点やご不明な点等、何でもお答え致します。お気軽にご相談下さい。
  • お見積もり 現場調査の結果に伴い、被害状況等に合った駆除方法や、お見積金額をご説明し、お見積書を作成させていただきます。お客様にご検討していただいてご納得していただいた上でご契約となります。
  • 作業開始 調査時、お見積時にご説明した駆除方法に基づき、被害状況箇所の駆除を致します。

携帯電話もOK。お気軽にご連絡ください。0120-58-2131電話受付:日曜除く9時~18時/日曜定休 メールでのお問い合わせはこちら

施工方法

コーキング処理

出入口を塞ぎます。狭い隙間等は、垢やヌメリが溜まりやすく、その有機物にチョウバエは産卵するので侵入されないよう予防します。

IGR剤散布処理


IGR剤とは、昆虫成長制御剤で、昆虫特有の成長過程(幼虫の脱皮や蛹化・羽化)で正常な発育を阻害する物質です。幼虫は薬剤感受性が低いため、浄化槽などへの薬剤処理に際しては浄化機能を損なわないように高い濃度の薬剤処理が必要なため、IGR剤散布処理が効果的な方法となっています。
また浄化槽内のスカムの中に生息するチョウバエの幼虫には殺虫剤の有効成分が直接届かないため、一般的な殺虫剤では効果が期待できません。 散布場所は、店舗や厨房では排水口や排水枡、グリーストラップ、排水管です。一般家庭では水回りの排水口や排水管、浴槽エプロン内、浄化槽です。 IGR剤は、液剤、錠剤、発泡剤を用途によって使い分けます。

高圧洗浄


発生源の大半は浄化槽や、汚水溜まり等ですので高圧洗浄で清掃を実施する事がまず基本となります。
薬剤散布と併用し物理的に有機物の除去をすることにより、駆除後も長期的にチョウバエの発生を予防できます。

発泡剤酸欠処理


排水管内や浴槽エプロン内へ発泡剤を注入飽和させ、その空間内を長時間無酸素状態にします。チョウバエの成虫や幼虫は気門から呼吸するため体全体を気泡で覆われ酸素を取り込めなくなり酸欠で死滅させます。

ページの先頭へ